スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

100404


福岡市内の公園に、家族で花見。職場の同僚が「桜並木って気持ち悪い。創られた感が満載だし、何より小さい花の集合体がゾッとする」と言っていたのを思い出した。…ちょっと分かる気がする。
author: bozz-mania
- | permalink | comments(30) | -
 
 

100319

 
2日前、通販で注文していた自転車が届いた。ずっと欲しかった折りたたみ式のマウンテンバイク。その日の夕方から39℃の発熱。病院での診断の結果、ウイルス性腸炎。まだ1度もまたがっていない。仕事にも行けず監禁状態。
author: bozz-mania
- | permalink | comments(0) | -
 
 

100305

 
職場の元同僚が、子供を連れて福岡に帰省中の、埼玉に住む娘さんを飛行場まで送り届けたいけど、孫も居て大変だからアッシー君をしてくれ、と頼んで来られたので、福岡空港までお供した。空港内では、飛行機が離陸するまでの時間、僕は単独行動。いや、空港内って面白いのね。テーマに沿って募集された写真展、お土産屋さんの数々、更には山笠祭りの山まで展示。1時間、飽きる事無く空港内を放浪。
author: bozz-mania
- | permalink | comments(0) | -
 
 

100303

 
今日は、我が家の姫(娘)の初節句。早い。本当に早いものだ。我が家の姫(娘)も5月で1歳。早く大きくなって欲しいような、今のままで居て欲しいような。
author: bozz-mania
- | permalink | comments(0) | -
 
 

100215


佐賀・東背振にあるイチゴ農園まで、職場の同僚と3人でイチゴ狩りに。この日は雪がちらつく寒〜い日。でも、イチゴは温室の中。あったかい♪つか、暑い。


ハウス内では食べ放題。入園料1,600円も取られたから、元を取らなきゃ。食う食う。喋らず食う。あと、退園時に何故か農園内にある薪ストーブにて、近くの山で仕留めたイノシシの肉を焼いて、たらふくご馳走してくれた。おじさん、本当に美味でしたよ〜。
author: bozz-mania
- | permalink | comments(0) | -
 
 

100123

 
気のおけない職場の同僚と新年会。居酒屋で呑んで食って満腹で、そろそろ「おあいそ〜」となろうかとした時、1人が「これ食べましょう」とゴソゴソ。袋の中から大きな大きなイチゴ。その大きさと言ったら。ライターと比較しても、こう。食べてビックリあま〜い♪
author: bozz-mania
- | permalink | comments(0) | -
 
 

091128

 
再び福岡県甘木まで柿狩りに行ってきた。現地で試食したが、甘い甘い。早速沢山ちぎって満足。


帰りにちょっと寄り道。山肌にお地蔵さん密集。


さらに洞窟内にもお地蔵さん。すげぇ。これだけの物を創った人、すげぇ。
author: bozz-mania
- | permalink | comments(0) | -
 
 

091020

 
奥さんのお母さんに、福岡県柳川市まで、うなぎを食べに連れて行ってもらった。最高に美味いうなぎだったのに、僕、体調不良にて鼻づまり。味、分からず(泣)。惨敗。
author: bozz-mania
- | permalink | comments(0) | -
 
 

090930


福岡県甘木市の観光農園まで、なし狩りに行ってきた。農園のおばちゃんがとても愉快な方で、感動した。現地まで案内してくれた職場の後輩は、この観光農園に来るのは今年で7回目だそうだ。ラッキーセブンだ。つか、来すぎだろ。


帰りに、「林檎と葡萄の樹」という喫茶店で、リンゴ入りの甘い甘いカレーを食って帰った。デザートにリンゴパイを食った。甘い甘い1日終了。

author: bozz-mania
- | permalink | comments(0) | -
 
 

090823

 
近所で開催された夏祭りをのぞきに行ってきた。以前から祭りの存在は知っていたものの、何となく足が向かなかったが、実は祭りのフィナーレを飾る花火大会がずっと気になっていて、今回念願叶って祭りを見に行く事が出来た。うちの奥さんと娘(3ヵ月)も連れて行ったが、「花火凄いね。ちょっとバカにしてた」と言って目を丸くしていた。娘は特に泣くわけでも笑うわけでもなく、リアクション薄くただジッと見つめているばかりであった。そして、通りすがりのおばちゃんに「まぁ、可愛い赤ちゃんね。男の子?」と言われた時だけ、満面の笑みを浮かべていた。娘よ、そこは怒ってイイところだ。どこからどう見ても女の子だろうが。
author: bozz-mania
- | permalink | comments(5) | -
 
 
Admin: Login
Meta: RSS1.0, Atom0.3